トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

連帯責任

桐生第一高校の事件に関してですが、私は例え事件を起こした当該生徒が、野球部でなかったとしても、出場は辞退すべきだと思います。

2001年1月30日の日記にも書きましたが、同じ栄冠を分かち合うつもりなら、同じ贖罪も分かち合わねばなりません。皆で一つのことを成し遂げるということが、どれだけの責任も伴っているのかを、今この機会に知らなければ。知らせなければ。

このまま桐生第一高校が出場してしまったら、群馬県の他の高校生にも、失礼です。群馬代表になると言うことは、野球のプレーのみならず、学生として、人間として、他の学生より優っていたという証明なのだから。

| | コメント (2)

ナガレ連載開始

本日発売の週刊少年チャンピオンで、「釣り屋 ナガレ」連載開始です。

が、早速トーンミスがありました。

モノクロの19ページ目、2コマ目の槙江の目のトーンが剥がれてます…。恐らく製版の段階で剥がれたものと思われます。

以下は、読んで頂いた方向けの、ネタバレのあるお話になります。

「ナガレ」には、良くも悪くも「かるた」の影が落ちています。第1話のテーマが「習熟者と門外漢の出会い」という点が共通していますが、男女が逆になっています。少年漫画では、「主人公の少年の方が(女に限らず)他より優位にあるのを、多くの読者が望む」という考え方があって、それの実践です。これを「男尊女卑でよくない」と非難すのは容易いのですが、今回はあえて「かるた」の「逆張り」をするつもりでやってみました。

また、物語の展開(これは2話以降の話なのですが)も、「かるた」は「とりあえず1巻で区切る」という前提があったので、非常にサクサクと、悪く言うと性急に進めましたが、今回はあまり「何話までに区切りを作る」とか考えず、描いています。ページ数に関しても、かなり我侭を聞いてもらっています。

あと、余談ですが、槙江のバイクやメットに施されているのは、ホワイトタイガーのペイントです。ここ1年の私の漫画を欠かさず読んでいる方なら、もうお気づきかもしれませんが、読みきりの時の「ナガレ」にも「O・L」にも何かしらのホワイトタイガーのデザインのものが描かれています。去年、群馬サファリパークで、子ども(と言っても、成犬のゴールデンレトリバーくらいある)のホワイトタイガーを触って以来、密かにマイブームです。

| | コメント (4)

めざせ!!釣りマスター 世界にチャレンジ!編

ハドソンからWii対応釣りゲーム「めざせ!!釣りマスター 世界にチャレンジ!編」が発売され。なかなか面白そうだなとサイトのゲーム紹介を見ていたら…

「アザラシやシカなどゲーム画面にさりげなくいるものに「仕掛け」を当てると、何らかのリアクションが発生!魚を狙う以外に狙って楽しいギミックも満載」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・うーん。

これは、ちょっとなぁ。釣りの仕掛けは鋭い針や、弾丸のような鉛の錘という、危険なものであり、それを意図的に動物にぶつけるというのは、例えゲームでも、ちょっと抵抗がありますね。

もちろん、その仕掛けは、極論を言うと「魚を釣る=傷つけ、殺す」ためのものであり、魚なら良くて、動物ではダメなのかという話にもなってしまうのですが、「ただ、ぶつけるだけ」というのは、個人的には何も楽しくないですね。

釣りは、魚と人間の条件を、限りなくイーブンにするところに面白みがあります。それが漁と釣りの違いです。ただ魚を殺すだけ傷つけるだけなら、毒をまいたり、電気を流したりするのと同じです。

| | コメント (2)

コープスパーティ

ちょっと前にやったゲームなのですが、チームグリグリ製作のホラーAVG「コープスパーティ」が面白かったです。矛盾した言い方になりますが「センスのある悪趣味さが魅力のゲームです。

スーファミ時代のようなシンプルなプレイ画面に、可愛らしいキャラ。しかし、絶妙な音楽と演出。突然画面にグロいものを大写しにして大きい音を出して、という怖がらせると言うより「脅かしてるだけ」みたいな演出はほとんどなく、じわり、ざわり、と沁み込む様な演出で引き込まれるように最後までプレイしてしまいました。

映画の「SAW」が楽しめた人なら、かなり楽しめるのではないかと思います。

「天神小監禁ツアー」に本名で応募しました。ゲームの4話以降に私の名前が出てくるかもしれません。

| | コメント (3)

釣堀

この程度の写真なら、ネタバレにならないかな。

市ヶ谷の釣堀に取材に行きました。炎天下の中、1時間程竿を出し、コイが2匹。いやぁコイは引きが強い。

この夏、既にあちこち取材に行っているので、顔や腕が、かなり黒く焼けています。漫画家っぽく見えません。Dscn7155 Dscn7164

| | コメント (2)

ナガレ

「ナガレ」の第1話のカラー原稿の刷り出しが出てきました。

「かるた」の時も思ったのですが、チャンピオンのアオリはにぎやかです。

今回の画像は、ナガレの愛車「流星丸」(今、考えた)です。

1_2

この自転車、実はウチで使っているママチャリがモデルですが、レーサータイプにすべきだったかと後悔中。うーん、トラックに巻き込まれて大破とかのエピソード入れるか…

| | コメント (4)

MANOR HOUSE 英國発 貴族とメイドの90日

ちょっと前に見たDVDなのですが、イギリスのチャンネル4で放送されたドキュメンタリーです。

視聴者から参加者を募り、100年前のイギリスの貴族の生活を、当時使われていた本物のマナーハウスで再現させるというものです。

ある人は執事に。ある人はメイドに。ある人は貴族になり、90日間、カメラが回っていない時も、100年前の生活のまま暮らすと言うものです。これが面白い。一気に全部観てしまいました。決して超える事の無い身分の違いを俯瞰で見ることで、貴族には貴族の幸せと不幸が、召使には召使の幸せと不幸があり、その絶対量はあまり変わらないのだなぁと感じました。

これを見る限り、自分は召使側の体質の人間なのだなぁと思います。

この番組が放送された、チャンネル4という放送局は、なんと言うか独特のセンスの局で、去年の新婚旅行のときも、何度か見ては「変なことやるなぁ」と思っていました。特にロンドンで見た2時間ドラマ「サダムズ・トライブ(サダムフセインの一族)」は、日本ではちょっと、ありえないような過激な内容で、拙いヒアリングで最後まで観てしまいました。

http://www.manorhouse.jp/

| | コメント (0)

アシスタント募集

週刊連載開始にあたり、アシスタントを募集しています。

こちらを参考にしてください。

| | コメント (1)

近況

このところの近況ですが、家で「ナガレ」の原稿ばかり描いて…いるわけでなく、取材で寝ずに海まで行ったり、sorachocoのバースディライブに行ったり、歯を抜いたりしてました。

抜歯は今年に入って3本目です。今回はかなり根が深い歯で、麻酔をバカバカ打って捻り抜きました。翌日、麻酔が切れてから猛烈なだるさと熱で仕事になりませんでした。

↓画像は、先日のボーマス4で参加させていただいた合同企画のCDジャケットです。こちらで通販しています。

Img_cache_d_116208_1_1213382946_jpg

| | コメント (0)

ブログ開設

ホームページでの日記を、こちらのブログに移行しましたcat

今までの日記は、ウチのパソコンがないと更新できないのですがこれなら、外部のパソコンや、携帯電話でも更新できます!取材釣行先で、写真付きで更新も出来るということです。

まだまだ、色々使い方が判っていないので、少しずつ設定していきます。

とりあえず、トップの壁紙変えようかな・・・でも、この黒猫可愛いですよね。

| | コメント (1)

トップページ | 2008年8月 »