« コープスパーティ | トップページ | ナガレ連載開始 »

めざせ!!釣りマスター 世界にチャレンジ!編

ハドソンからWii対応釣りゲーム「めざせ!!釣りマスター 世界にチャレンジ!編」が発売され。なかなか面白そうだなとサイトのゲーム紹介を見ていたら…

「アザラシやシカなどゲーム画面にさりげなくいるものに「仕掛け」を当てると、何らかのリアクションが発生!魚を狙う以外に狙って楽しいギミックも満載」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・うーん。

これは、ちょっとなぁ。釣りの仕掛けは鋭い針や、弾丸のような鉛の錘という、危険なものであり、それを意図的に動物にぶつけるというのは、例えゲームでも、ちょっと抵抗がありますね。

もちろん、その仕掛けは、極論を言うと「魚を釣る=傷つけ、殺す」ためのものであり、魚なら良くて、動物ではダメなのかという話にもなってしまうのですが、「ただ、ぶつけるだけ」というのは、個人的には何も楽しくないですね。

釣りは、魚と人間の条件を、限りなくイーブンにするところに面白みがあります。それが漁と釣りの違いです。ただ魚を殺すだけ傷つけるだけなら、毒をまいたり、電気を流したりするのと同じです。

|

« コープスパーティ | トップページ | ナガレ連載開始 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

海外の釣り番組って面白いですね。
全然、釣れないで番組が終わったり、
会話がメインだったり。
友人からはfishing with johnという
番組を薦められてる私です。
日本もチャンネルが増えていくようなので
そういう番組をノンビリ見るような
空間作り?が出来るといいなーって
全然違うこと書いてすみません;

ちなみに仕掛けについての意見としては、
あれは釣る為のモノなので
ぶつけたりするのは違うかなーと
思いますし、実は危険なモノですよね。
引っかかるようになってますし。

投稿: フラ | 2008年7月29日 (火) 23:56

動物へぶつけるのは、容赦できませんが、ゲームそのものは面白そうです。機械魚とか、ありえない対象魚もいるあたり(笑)

fishing with johnとは
http://www.f-w-j.com/
こちらでしょうか?面白そうですね。いましろ先生の「釣れんボーイ」のようなマッタリ感を感じます。

投稿: 竹下けんじろう | 2008年8月 2日 (土) 19:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コープスパーティ | トップページ | ナガレ連載開始 »