« 夏コミおつかれさまでした。 | トップページ | ゴミと高校生 »

創作料理

最近「蒼太の包丁」という料亭を舞台にした漫画にハマりました。作中で辛子蓮根が出てくるんですが、懐かしくなり無性に食べたくなりました。

私は九州生まれで、両親共に九州なので、幼い頃から食卓に母の作った辛子蓮根が出てきたのですが、千葉生まれの奥さんは食べたことも見たことも無く、おまけに辛子系が苦手。

なので代案として「明太子蓮根」を作ってみました。

明太子のバラ子をマヨネーズであえて蓮根の穴に詰め、天ぷら粉で揚げてみました。

辛子蓮根ではありませんが、九州つながりでなかなか美味しいです。

火がイマイチ通ってなくて、明太部分が半生だったのが反省点です。レンジで追加加熱しました。

P506ic0051642672

|

« 夏コミおつかれさまでした。 | トップページ | ゴミと高校生 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

竹下けんじろう先生、初めまして。
最近ナガレを読むようになり、ウィキペで調べたところ、先生は成年誌の「よいこの唄」も描かれていたのですね。
早速購入してみましたが、2巻は出ていないのでしょうか?

投稿: ヒカル | 2009年8月23日 (日) 01:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏コミおつかれさまでした。 | トップページ | ゴミと高校生 »