« 国母 | トップページ | 猫の日 »

今週のHUNTER×HUNTER

鬼気迫る筆致で描かれたネテロの勇姿に、ただ圧倒されました。

四肢を失ってなお、敢然と戦うキャラに強烈に惹かれます。バオー来訪者のバオー、HUNTER×HUNTERのカイト、ベルセルクのガッツ、からくりサーカスの鳴海、無限の住人の万次や尸良。エヴァも四肢をよく失ってました。

なぜこのような姿に惹かれるのか、原点はやはりガンダムにあるのだと思います。最後の戦いで頭部と左腕を失いながらもジオングを追い詰めた姿に、子どもの頃強烈に憧れました。

|

« 国母 | トップページ | 猫の日 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国母 | トップページ | 猫の日 »