« クッキー | トップページ | ラジオ »

東京都青少年健全育成条例改正案

現在、都議会に提出されている東京都青少年健全育成条例改正案に反対します。

この改正案がどのようなもので、どの辺りに問題があるかはhttp://mitb.bufsiz.jp/こちらのサイトに詳しく書かれていますが、是非とも皆さん自分で調べて、自分で考えてください。

何人かの都議会議員さんに反対意見を封書で送りました。以下に転載し、私の意見とさせていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前略 ●●様

私は、東京都練馬区在住の漫画家の竹下けんじろう(本名 竹下堅次朗)と申します。
現在都議会に提出されている、東京都青少年健全育成条例改正案に対し反対意見を持っており、是非とも●●議員に聞いて頂きたく、こうして不躾ながら筆を取りました。

この改正案では、架空の未成年のキャラクター「非実在青少年」の性交、または性交類似行為が描かれている作品を、不健全図書として指定し、販売規制をすることが出来るとありますが、誰が、どのような基準で不健全図書と指定するのか、特定のキャラクターを誰が、どのような基準で「非実在青少年」であると判断するのかが、明確にされていません。
これは条例の拡大解釈や、恣意的運用を生む可能性があり大変危機感を感じます。

もし、条例改正案を文面通り解釈したら、太宰治の「人間失格」すら、不健全図書と指定されなければならなくなります。(「人間失格」には、主人公が幼少期に女中らに性的いたずらをされた描写があり、また、自殺への衝動や薬物依存が描かれています)

改正案の主旨が、青少年を刺激の強い作品から守ることにあるのは判ります。しかし、現状でも性的描写や暴力描写が激しい作品は、自主規制で、青少年がみだりに鑑賞することは、出来なくなっています。私の関わっている漫画・雑誌の世界でも、成年マークをつけたり、コンビニなどでも区分陳列や個別包装で、立ち読みなどが出来ないようになっています。この上で、さらに条例で縛り付けるのは、表現の自由への過度の侵害であり。成人がそれらの作品を手にする機会すら奪うことは、知る権利の侵害になりかねません。青少年の目に入らないようにするのだけが目的であれば、あくまで自主規制とゾーニングに任せるべきです。
私は、児童の性への好奇心や、性衝動を、罪悪感を使って抑圧すると言うやり方に危機感を感じます。もちろんなんでもかんでもオープンにすればいいとも思いません。しかし、5歳の子と16歳の子が、同じ枠の中に押し込められるというのは不自然であり、罪悪感で抑圧された子の性は、倒錯を産みます。倒錯しても、それを自覚し、飼いならしているのなら、問題はありませんし、同好の士と仲良くすることで、真っ当に生きることが出来ます。しかし、自身の倒錯を恐れた子は、孤独になり、孤独は社会性の欠如を生み、最後は社会に牙をむくことになります。性の過度の抑圧こそが児童にとって有害であると私は思います。

エンターテイメントの目的は、沢山の人を楽しませ、元気づけ、喜ばせることにあります。
その一方で、悲しい物語や陰惨な物語、普通の人が嫌悪感を覚えるようなエロを扱った作品もあらゆる時代で描かれ続けてきました。

なぜ、そのような作品が創られ続けてきたのか。過度に情緒を刺激する嗜好品として求められてきた、という側面もあります。しかし私はこれらの作品は、極論を言えば「孤独な人の心に寄り添う」ためにあると思います。
悲しい思いをしている人。陰惨な目に遭っている人。反社会的な妄想を抱いている人。
そんな人たちに「あなただけではない」と言う為に、それらの作品は必要とされてきたのだと思います。
自分だけがこんな目に遭っていると悲しんでいる人。こんなことを妄想するのは自分だけではと罪悪感で恐れている人が、作品の中に自分の姿を見出した時、きっと孤独から救われるはずです。我々作家は法が救わなかった人、法が切り捨てた人の魂に寄り添うためにペンを執ります。そのために、我々にあらゆる表現を可能とする場をお与えください。

最後に、TBSラジオが誇る人気討論番組「アクセス」で、3月9日この改正案をテーマに
討論がされましたが、結果は賛成103票、反対730票、その他82票という結果になった
ことをお伝えしておきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« クッキー | トップページ | ラジオ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

僕個人は、規制案を掲げてる方達が
考えているほど人間は
単純じゃないと思っています。
ロリ撲滅という観点から外れますけど
13歳の時の性対象は
13歳だと思いますし、
SEX描写を見て興奮するのは
健全な事だと思います。
ペンで紙に裸を書いて
他人を興奮させるのも
立派な才能だと思っています。
個人的には永井豪さんのコメントが
凄く共感しました。

投稿: フラ | 2010年3月20日 (土) 23:30

秋葉の民は地方に買い出しに行くことになるな

投稿: | 2010年3月27日 (土) 02:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クッキー | トップページ | ラジオ »