« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

サイン会

ナガレ6巻が来月発売に合わせて、アニメイトさんでサイン会をしていただけることになりました。

http://www.animate-onlineshop.jp/special/sign_book/20100429akita_syoten/pc/

これ、webサイン会というもので、平たく言うと私がサインした本が、通販で届くと言うものです。サイン会があっても、なかなか上京できないという方には好評のようなので、遠方の方は是非この機会に。

ちなみに、7巻は7月発売の予定です。早いなー。今年に入って隔月で単行本出てます。作業は大変ですが、6巻で話が途切れているので、早くお届けしたいです。

| | コメント (0)

あの人の教え

漫画で、小さく描かれた人物の顔の中が描かれていないことがあります。「のっぺら状態」と呼んだりしているのですが、私もデビュー作で「それくらいの小ささなら中身描けよ」と今なら思うようなサイズの顔を「のっぺら状態」で描いていました。

そしてその完成原稿を見た、当時の担当さんに「こーゆーこと(のっぺら)は、しないように。マルチョンでもいいから何か描く事。プロでもこれ(のっぺら)やるひといるけど、ロクな作家にならないから」と言われ、その場で鼻と口だけ描き足しをしました(編集部にペンとインクが常備してあることを、この時初めて知りました)。

あと2年でデビュー20年になる今でも、小さいキャラを描く時、当時の担当さんの「ロクな作家にならないから」の言葉が思い出されます。そしてその言葉は、長年漫画の世界で生きてきて本当のことだったと実感しています。

| | コメント (0)

プロレス

伊集院さんがラジオで紹介していたDDTプロレスの動画(男色ディーノとヨシヒコがタッグの)を見ました。大変面白かったです。驚いて笑って笑って最後に感動しました。

私は、これまで大きな勘違いをしていました。プロレスラーが戦っているのは、相手レスラーではないのですね。プロレスラーは観客と戦っているのです。だから、ブックがあろうが、対戦相手が空気人形だろうが「真剣勝負」なのです。そして真剣は観る者に、必ず伝わる。

今週発売のチャンピオンで、「任侠姫レイラ」の連載がスタートします。本誌を発売前に頂いて読みました。とても面白いです。週刊少年誌ではもはや絶滅した題材「釣り」「プロレス」「恐竜」が全て揃っているのはチャンピオンだけ!!一周どころか三周して新しいこれからのチャンピオンに期待してください。

| | コメント (1)

「約束」

ナイトレイドの主題歌が、とてもカッコイイです。男性ボーカルで好きな声質の人に久々に出会った気がします。よし、ムックのCD買うべ。

| | コメント (0)

モカ首輪

モカ首輪
モカに鈴付きの首輪を買ってあげました。鈴は音を嫌がる猫もいるのですがモカは気にしないようです。
歩いたりするとチリチリ小さく鳴って可愛いです。

| | コメント (0)

アニメ

今期のアニメは、とりあえず観ているものは全部当たりでした。

閃光のナイトレイド

1話目から、時代背景や社会情勢を全部ぶっ飛ばして、アクションアクションで魅せてくれました。4人の日本人スパイが主人公なのですが、各人が超能力者でありながら、その能力には微妙な制限があり、それを互いに補い合うというのを一切の説明抜きで、エピソードだけで描ききるというのが素晴らしい。2話目で時代背景や主人公たちの過去に触れて、さらに深みが出てきました。女の子キャラがほとんど出ないので萌えはあまり期待できないのですが、その分男性キャラのカッコよさにシビれます。中国語やドイツ語を喋らされる声優陣の皆さんもイイ仕事してます。

荒川アンダーザブリッジ

ギャグ漫画をアニメ化するのは難しいと思います。漫画を読む間、とりわけギャグの間というのは読む人によって違うので、好きなギャグ漫画がアニメになっても、間が違うと違和感を感じることがあります。しかし、荒川に関しては、私が中村作品を読むときの間にかなり近い感じでアニメ化してくれていて、ストレスなく楽しんでいます。次回予告のリアル村長が見る度に可笑しくて、腹抱えて笑ってます。

けいおん!!

前期でも、アニメオリジナルの部分が好きだったので、今期もそこを楽しみにしています。「神は細部に宿る」の言葉どおり、些細なしぐさや、ちょっとした芝居に、技を感じます。原作がシンプルな4コマ漫画だと、どの部分をどう掘り下げるのかが問われるわけですが、私はけいおんアニメスタッフの細やかな演出が大好きです。

ハトプリ

食玩を見つけ次第買う有様です。ガチャガチャやったら3連続でつぼみが出ました。いや、つぼみも良い子なんですが、えりかが大好きです。魔女っ子アニメでありながら、等身大の子どものリアルな悩みが描かれている辺り、「おじゃ魔女」を思い出します。そして、各話のゲストキャラが使い捨てでなく、以後も微妙に関係してくる構成がとてもいいです。キャラを大事にしている証拠です。

| | コメント (0)

大人の言葉

ブログ学園

ブログネタ: 【ブログ学園】大人だと感じた言葉、セリフは?参加数拍手

「The World is mine」の塩見警部補の科白「先に生まれだ者がこれからの者達に人間は素晴らしいって伝えねえでオメどうすんだ!?」

漫画の世界にいながら、「漫画はもうダメだ、未来は無い」みたいな事を言う人がいますが、そういう人はもうこの業界から出て行ってもらいたいです。

先人は、どんなに絶望しか見えなくても、後進に希望を語らねばならない。それが出来ない人間は、先を歩く資格は無いと思います。

| | コメント (0)

背中

朝目が覚めると、背骨にそって激痛が。身を起こすのも寝返るのも辛い痛み。腰が治ったかなと思ったらこれですか。やはり運動不足なのでしょう。なんとかしなければ。

夜になってなんとか動ける程度に回復。作業が遅れてしまう。GW合併号のお陰でスケジュールに余裕があるのですが、この余裕は来月ある取材に回したいので、今は休むわけにはいかないのです。

| | コメント (0)

オナラ

今日は雨で寒いので、床暖をつけていました。猫が気持ちよさそうに寝転がっているので、スズをうつぶせにしてお腹を撫でていたら

「ぷぅ」

なんと、猫のオナラを初めて聞きました!!なぜ?お腹撫でてたから?

ちなみにニオイは全然しませんでした。

| | コメント (0)

買ってしもうた

買ってしもうた
必ず作ります。ゴールデンウイークにでも。

| | コメント (1)

ガンダムUC

ようやく観ました「ガンダムUC」

小学生から中学生の多感な時期に、「Z」「ZZ」「逆襲のシャア」と観てきて、その後のガンダム作品も観てきたのですが、どれも大きく時代を隔てていたり、全く別作品だったりしたので、ガンダムとはいえ「別物」として観ていました。

しかし、今回の「UC」は「逆襲のシャア」の3年後が舞台と言うことで、中学生の時に終わった物語が実に20年以上ぶりに再開したように感じます。

懐かしさと新しさの混在する60分の映像にただただ引き込まれました。20年経って、映像表現が、どれだけ進歩したかを感じると共に、20年経っても変わらなかったものも同時に感じました。特に「巨大なロボットが戦闘をすると間近にいる生身の人間にどれだけ危機が迫るのか」の描写が素晴らしかったです。これは、「ファースト」の第1話から描かれ続けたガンダムの本質でもあります。

主人公のバナージは、アムロやカミーユの繊細さナイーブさを受け継いでいてガンダムの主人公らしさを感じます。無茶な行動に走るところや、実は腕が立つところも非常に似ています。ヒロインのオードリーは、うーん・・・観た人はその正体はすぐ判ると思うんですがウィキにもまだ記述が無いので、語らないでおきます。

私はキュベレイとクインマンサが好きなので、その後継機の新MSクシャトリヤは一発で好きになりました。ユニコーンガンダムも、まだそのポテンシャルの片鱗しか描かれていませんが、物凄い存在感です。

続きが気になってしょうがないです。小説版が完結しているので、そっちから読むべきか。

| | コメント (0)

タイ

今度「ナガレ」のタイ版を出していただけることになりました。タイの読者の目に「釣り」がどう映るか楽しみです。

釣りが趣味やスポーツとして浸透している国と言うのは、実は少なく、日本のほかにはイギリスが有名です。アメリカ、カナダは、イギリス人が釣りを持ち込んだのでしょう。中国や韓国でも釣りをする人はいますが、あまり一般的ではない様です。

釣りが文化として発展するには、幾つか要因があるそうです。まず、水場が近くにあること。島国の日本とイギリスはこれにあたります。そして「冬に水の中に入るのが困難なくらい寒くなること」。これも日本とイギリスの共通点です。冬も暖かい南国では、潜って採った方が早いので、陸から釣る必要が無いのです。だから、南国では釣りはあまり発展しません。外国からの観光客のために釣りツアーなどを用意している国もありますが、現地の人はそれほどやらないそうです。

そして、国が平和で安定していること。釣りも漫画も、平和だから楽しめるものです。

現在、国内情勢か安定していないタイですが、少しでも早く良い方向へ向かってくれるように祈っています。

| | コメント (0)

誕生日

明けてしまいましたが、8日はクララとショコラの誕生日でした。7歳です。大人です。でも二匹とも頭の中は仔猫のままです。

珍しく二匹一緒にいたので撮りました。末永く健康でありますように。

Imgp4335

| | コメント (0)

ダイエット

ダイエット戦士竹下です。私のダイエット戦士としての奮闘振りをチャンピオンの目次コメントで公開しているのですが、「大丈夫か」との心配のお言葉を頂いてます。

特に「1日1000kcal以下」というのはやり過ぎではとの意見を頂きます。普通に学校や職場に通われている方にとっては、少なすぎる摂取カロリーかもしれません。しかし私は、日によっては500歩も歩かないことがあります。年齢的にも代謝は落ちています。これくらいしないと体重は減りません。

また、1000以下にと心がけていても、かなりザルに勘定しているので(野菜ジュースや牛乳はカウントしていません)、正確に測ったら、超えている事もあると思います。

低血糖症にだけは気をつけるようにしています。飴とチョコは用意しています。

心配していただけるのは、本当に本当に有難い事なのですが、どうぞご心配なさらず、生温い目で見守ってください。

| | コメント (1)

同人誌について

ご利用いただいている同人誌の通頒ですが、入金後1週間以上経っても届かない場合は、郵便事故が考えられます。もし、入金後一週間経っても本が届かない場合は、メールでご一報ください。

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »