« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

持ってっけ〜♪

持ってっけ〜♪
コンビニでマクロスFの一番くじがラスト一枚だけ残っていたので購入。シェリルでした。やった!
ランカもいい子なんですがシェリル派です。

| | コメント (0)

茶碗

茶碗
茶碗が好きで可愛い茶碗があると買ってしまいます。
うさぎ柄の大振りな茶碗を買いました。お土産の明太子があるのでお茶漬けにしよう。

| | コメント (0)

チャームポイント

チャームポイント
モカは下顎の色が上顎と違うので、口元のωの形がよく判ります。そこが可愛い。

| | コメント (2)

父の匂い

嗅覚というのは感情に左右される感覚で、同じ匂いでも、好きなものはいい匂いと感じ、嫌いなものは悪臭に感じるそうです。納豆の匂いに顔をしかめる人もいれば、白ご飯が欲しくなる人もいるように。

漫画家の武内直子さんが新婚間もない頃、エッセイ漫画で夫の冨樫さんを「全然お風呂に入らないのに臭くない」と評していましたが、それは匂っていたのだと思います。それを不愉快に感じなかっただけで。

私の父は、元陸上自衛官で演習に行くと何日も帰りませんでした。帰ってくると私たち兄弟は、父のバッグの中にあるお土産の缶詰(今風に言うとコンバットレーション)を、汚れた下着を掻き分け先を争って探しました。中年の男が何日も風呂に入らず、汗とホコリまみれの下着です。しかし、全く臭いとは感じませんでした。他にも、父の頭皮のフケをよくほじって遊んだりもしていました。母はそんな私と父を「サルの親子」と言って笑っていました。

私は、父のことが好きだったのだと思います。そして、その思いは、今もあまり変わりません。

テレビで被災地で救援活動をする隊員さんを見ると、数十年早かったら、あそこにいたかもしれない父の姿を思います。そして、朝一番の尿の匂いが、父のソレに似てきたのに気づき、ああ、歳をとったなぁと感じます。

| | コメント (0)

ラー油

トイレットペーパーを買い占めてる人は、桃ラーを買い占めている人と同じではないか。と薄々感じていたのですが、それは当たりだったようで、地震以前はスーパーの棚に全く無かった桃ラーが20個くらいありました。そして今は水を買い占めているのでしょう。

乳幼児のいない我が家では、自分たちが飲む分には水道水で全く不安が無いのですが、猫に与えていいものか悩みます。気休め程度に沸騰させて冷ましたものを与えていますが…

| | コメント (1)

サイン本

アニメイトさんで発売された「ナガレ全巻サイン本セット」にサインをしました。200冊以上あったので、なかなかの一仕事でした。一人一人お名前を入れさせていただいたのですが、この中に被災された方がいたらと思うと、どうか無事に届くことを祈らずにいられませんでした。

| | コメント (0)

物資

朝イチでゴラクを無事確保できました。あと、地震以来ずっと手に入らなかったトイレットペーパーが今日、比較的楽に手に入りました。

ちゃんと毎日入荷はしていたし、購入数制限もあったのでそろそろ全体に行き渡ったようです。

ガソリンはやはりまだ不足しているようです。被災地や、緊急車両、物流関係に優先させて欲しいので、しばらくは自転車移動にします。3月はもっと渓流に行く予定だったのですが、もう少し落ち着くまで自粛します。

節電というのも、最初は不便さはありましたが、慣れればあまり気にならなくなりました。今月は電気代が安くなりそうなので、その分募金に回します。

一応、最悪の事態というのも考えてみました。もし東京から避難しなければならなくなったら。私は猫を9匹も飼っているので、全員をケージとキャリーに詰めて車で移動することになりそうです。もし、ガソリンが無く、車での移動が不可能だったら、リヤカーに積んで歩いてでも避難します。もちろん、そんなことにならないのが一番ですが、覚悟はもうしました。だから慌てません。

原発は予断を許さない状態が続いていますが、それでも現場で歯を食いしばるように戦い続けてる消防・警察・自衛隊の皆さんに心から敬意を表します。祈ることしか出来ませんが、どうかご無事で。

| | コメント (1)

ゴラク

24時間いつでもお金が下ろせる、24時間いつでも物が買えるという常識は失われてしまいました。そして、今日発売の漫画ゴラクが買えませんでした・・・「白龍」があのような展開だったから、よく考えればこのようになるのは予想できたのですが、読みが甘かったです。ゴラクが売り切れで買えないなんて、嬉しいような悔しいような…

| | コメント (2)

今日でたまおの初七日です。苺を買ってきました。亡くなる5日くらい前に、一度1/2個だけ食べさせました。はじめは小さい舌でペロペロして、とても美味しそうに食べてたのを思い出します。

Imgp7354

| | コメント (0)

まどマギ10話

放送中止になっていた「まどマギ」10話をニコニコで観ました。以下、少しだけ内容に触れます。

ほむらがなぜ、あのような言動をしてたのか、全てが明らかになりました。膨大な数の絶望を繰り返して彼女はそれでも戦うことを決めたのです。一度目のワルプルギスの夜で、まどかが死ぬと判っていても戦いに向かったように。

9話まで、変身も戦いもしない主人公として視聴者から散々ヘタレ呼ばわりされたまどかが、10話目では勇敢な魔法少女として描かれていますが、まどかのキャラがブレていないのが素晴らしい。9話までの彼女の言動の積み重ねがあるので「こういうまどかもありえたのか」と説得力があります。

「もう、誰にも頼らない」ほむらの呟きが、こんな時だからこそ深く響きます。

アニメの放送自粛が相次いでます。内容的に自粛する必要があるのか疑問に思う作品もありますが、製作スタジオの被害もあったことでしょうし、ここでインターバルを入れるのもアリかもしれません。

| | コメント (0)

備えよ、されど恐れるな

深夜1時までやってるスーパーが夜9時までの営業になったので、昼に行きました。エスカレーターが停止して、階段になってました。節電のためもあるのでしょうが、動いているものが急に止まると危険なので止めているのでしょう。まぁこの程度の不便は我慢のうち。しかし、買い物袋を肘に提げたお母さんが、バギーごと赤ちゃんを持ち上げてエスカレーターを登っていました。手伝うべきだったのですが、既に半ばまで登っていたので、下手に声をかけられず上に登りきるまで見守りました。次このようなことがあったら、一声かけよう。

ものの見事にカップラーメンとレトルト食品が無くなっていました。米、トイレットペーパー、生理用品なども全滅です。なぜかハヤシのルーが残っていたので、今晩はハヤシにしました。久しぶりのハヤシは美味しかったです。

何があるか判らないから備えなければ、というのはその通りなのですが、過剰に恐れるのは良くないと思います。明日何があるか、どんな余震があるのか、停電がどうなるのか誰にも判りません。だからこそ、「何があっても臨機応変に対応する」という心の備えが大事なのだと思います。不安に振り回されては、どんなに物資を備蓄しても安心は得られないでしょう。

| | コメント (0)

ウサギと地震

たまおが下痢をし、地震が起きたとき、実は「地震が原因で下痢を・・・」との考えが一瞬よぎったのですが、オカルト好きにも程があると、その考えは忘れるようにしていました。しかし、今になって「ウサギ 地震」で検索すると、結構な地震予知事例があり、驚かされます。

たまおは、猫が入らない寝室で飼っていたのですが、11日の午前2時に私が就寝する時には特に異常は見られませんでした。9時に起床し、下痢に気づいたのですが、明け方にケージの中でバタバタと騒ぐ音を聞いたのを覚えています。その時にちゃんと起きて確認をしなかったのが悔やまれるのですが・・・

病院で便を顕微鏡検査してもらい、下痢の原因になるようなウィルスの類は見つかりませんでした。私はウサギを飼うのは初めてではなく、モルモットやハムスターの飼育経験もあり、正直言って飼育環境に落ち度はありませんでした。むしろ過保護なくらいだったと思います。

亡くなった今となっては、何に原因を求めても、言い訳の上塗りにしかならないのですが、それでもやっぱり無関係ではなかったのかな、と思ってしまいます。

| | コメント (1)

やはりダメか…

先日、掃除をしたらまた点くようになったデスクライトですが、やはりダメのようです。点いても不安定で、すぐ消えてしまいます。

むしろ、よくここまで働いてくれたと思います。退役させます。おつかれさま。

明日から計画停電が始まります。皆さん、蝋燭やラジオや電池の用意をしてください。

| | コメント (3)

地震の影響

たまおを看るのに精一杯で、地震当日はほとんどテレビを観れず、今になってあまりの被害の甚大さに驚いています。実家の青森は、12日夕方まで停電で、電気系の暖房が使えず急遽灯油ストーブを引っ張り出してきたそうです。青森と言っても、実家は市内の山側なので津波の心配は無いのですが、八戸などはもう目も当てられないくらい港が壊滅状態でした。

日本の太平洋岸のここまで広範囲で被害があると言うのは、前代未聞です。行きつけの釣り宿も、HPで休業のお知らせをしていると言うのはまだましで、11日の昼の更新からストップしているのとかもあって、心配です。

としまえんの管理釣り場のブログで興味深い記述がありました。地震直後、ニジマスが全く釣れなくなったと言うのです。管理釣り場のニジマスと言えば「居れば食ってくる」釣り人に優しい魚です。それが釣れない。そして、普段食いの渋いイワナなどが釣れだしたそうです。やはり、生き物は私たちと別の感覚で地震を捕らえているのだなと思いました。

私に出来ること、それは、まず自分が元気を出すこと。自分が元気でないと人を元気付けるなんて出来ません。たまおを失ったのは悲しいのですが、いつまでもメソメソしているのをたまおも望まないと思います。

地震被害にあわれた方の無事と、行方不明者の方が一刻も早く発見されることを祈ります。

| | コメント (1)

たまお月に帰る

たまお月に帰る
本日午前3時9分たまおが月に帰りました。
昨日から付きっ切りで薬や水をのませていたのですが私の膝の上で息を引き取りました。生後約2ヶ月。家に来てたった2週間のあまりに短い命でした。暖かくなるころには体も大きくなって「うさんぽ」が出来るのを楽しみにしてました。
どうして下痢になったのだろう、部屋はエアコンを点けっぱなしだったし、変な食べ物を与えたということもない。前日の夜も楽しそうに跳ねていたのに。
これがこの子の運命だったのか。だとしたらあまりに無念です。

| | コメント (2)

たまお

今日の地震は大変衝撃的でしたが、それ以上に朝からたまおが体調を崩したのが衝撃でした。

夜、寝る前はなんとも無く元気だったのですが、朝起きたら下痢をしていました。簡単に綺麗にしてやり病院へ。子ウサギの下痢は命取りになります。抗生剤と栄養剤を打って貰い帰宅。その後夕方にも再び栄養剤を打ってもらいました。現在20時30分。下痢発覚から12時間経ちました。あとは、たまおの生命力にかけるしかありません。どうか。どうか。

| | コメント (0)

蛍光灯

私の机の蛍光灯が点かなくなりました。蛍光菅を新しいものにしてもダメ。この蛍光灯は私が漫画家を志し、一人暮らしをはじめた17歳のときに買ったものなので、もう20年近く私の仕事を照らし続けたものです。いよいよお別れか。と思い、ちょっと分解掃除してみたら、アッサリ点きました。内部がホコリで接触不良になっていたようです。

まだしばらくお世話になります。

| | コメント (0)

仰向け

ネットで調べたところ、ウサギを長時間仰向けにするのは、あまりよくないという説があるようです。気をつけよう。現在体重430g。二種類のペレットをあげているのですが、好みがあるのか片方を残すようになりました。

| | コメント (0)

蝋燭姫

蝋燭姫
ネットで知って、凄く「当たり」臭がしたので読んでみました。猛烈に面白かったです。全2巻一気に読みました。独特な癖のある画風ですが緻密に描き込まれた画面からは作者の誠実さと漫画への執念を感じます。
これ、宝塚で舞台化しないかなぁ。

| | コメント (0)

350g!

私「ウサギは速く走るために骨を細くした生き物だから、骨折しやすいので気をつけて」

妻「ミニ四駆のようなものかー」

その例えはどうだろうか。合ってるけど。

Imgp7335

と言う訳で350gになりました。最初、ウチに来た時は、触るのが恐いくらいだったのですが、幾分しっかりしてきました。でもまだまだ赤ちゃん。

| | コメント (0)

成長期

成長期
成長期のたまおは日に日に大きくなります。現在体重340g。食べる量も出す量も日に日に増えました。人を怖がらないので仰向けにするとそのまま寝ちゃいます。この手の草食小動物が仰向けで寝るというのはかなりリラックスしてる証拠です。

| | コメント (0)

渓流解禁

3月になり、行きつけの中津川が解禁になったので、行ってきました。朝の6時半くらいに現地に到着すると、もう人の群れ、竿の林状態でした。どうにか人のいない馬渡橋下に入りました。実は渓流でのミャク釣りは初めてです。ドキドキしながら数投エサを流すと、水底を転がるエサのブドウムシを追う細い影、そしてひったくるようなアタリ!ヤマメです!強い引きをなんとかいなして少しずつ寄せ、震える手でアミ入れ成功!ふぅ、この一匹のためにここまで来た。その後、少し下流から責めようと川を歩いていたら、石に足をとられて顔からドボン!全身ズブ濡れです。当日は息が白くなるくらい寒く、死ぬかと思いましたが、折角ここまで来たので、あまり川に入らなくていいフライに切り替えしばらく釣っていたのですが、やはり寒さに耐え切れなくなり早々に帰宅しました。他の釣り人が「いらないから」とヤマメを分けてくれました。

色々反省点もありましたが、一匹は釣れたのでよしとします。去年買った年券が3月一杯使えるので、またリベンジしに行きます!

| | コメント (0)

たまお

たまお
家族が増えました。ロップイヤーうさぎのたまおです。まだ手の平に乗るくらい小さいです。まだ赤ちゃんなので性別は判りません。
ぬいぐるみが動いてるみたいでとても可愛いです。

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »