« 新連載はじまります | トップページ | スポーツチャンバラ東京都大会 »

CRIMSONS 紅き航海者たち

CRIMSONS 紅き航海者たち
ネットでキワ物漫画的に紹介されてたのですが、読んだら大変面白い王道少年漫画でした。

ベニザケを主人公にした漫画なのですが、漫画的なウソとリアリズムのバランスがよく、また巻末で「ウソをウソと断っている」ところも大変好感的です。

およそ描き分けが出来ると思えない同種の魚を、丁寧に描き分けているところに並々ならぬ漫画力を感じます。

毎回冒頭に登場しては哲学的語りを始め、あっという間に食われてしまうミジンコさんたちが、哀しくも、とても愛らしい。また、捕食者の放つ圧倒的な恐怖は、名作パニック映画に匹敵する迫力があります。

恐らく最後に現れるであろう捕食者「釣り人」と「熊」がどのように描かれるのか、いち釣り人として楽しみです。

|

« 新連載はじまります | トップページ | スポーツチャンバラ東京都大会 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新連載はじまります | トップページ | スポーツチャンバラ東京都大会 »