« よく見る夢 | トップページ | 若さゆえの過ち »

「2流も50年」

この言葉は、耕野裕子先生の漫画「CLEAR」に出てくる言葉です。

主人公の漫画家仙太は、仕事を干されアシスタントに行くのですが、その仕事場の先生の机の前に書かれていたのがこの言葉「2流も50年」

「これなんですか?」と聞く仙太に先生が答える「俺って10年漫画家やってるのに2流じゃん?でも2流も50年続いたら1流だと思ってさ」

何をもって1流2流とするかの定義は人それぞれだと思いますが、私も自分のことを20年もやってるのに2流だなと思っています。私も人の子ですから人並みに世間的な成功をいつも夢見ているのですが、なかなか果たせず、いつしか疲弊だけが累積されているように感じる。そしていつしか描く意欲を失う。

でも、「まだ20年」と思えれば、まだまだ描く力が湧いて来る様に思うのです。「2流も50年」。まず67歳まで健康に生き延びねば。

|

« よく見る夢 | トップページ | 若さゆえの過ち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« よく見る夢 | トップページ | 若さゆえの過ち »