« 「2流も50年」 | トップページ | チャイ誕生日 »

若さゆえの過ち

学校のプールに金魚を放して泳いだ中学生の事件がありましたが、私も中学の頃の「やらかし」を思い出しました。

私は中学生の頃、吹奏楽部に所属していたのですが、私が2年の春、新入生の勧誘をすることになり、私は部室に来た子にお茶を振舞うのはどうだろうかと部長に提案。電熱ポットと紙コップと粉末の紅茶を用意し、部室に見学に来た子に振舞ったら、これが狙い通りの大盛況で、音楽室は新入生で一杯になりました。楽器を触らせたり吹かせたり、お茶も作っても作っても追いつかないくらいでした。

しかし、顧問の先生に見つかり、私と部長は廊下で正座するハメに。先生は怒りつつも「しょうがねぇなぁ~」という感じの微妙な顔をしていました。

良かれと思ってやらかす。若さゆえの暴走。でも、この程度のものなら、後から振り返るといい思い出になるのです。金魚の中学生たちもそうじゃないかな。

|

« 「2流も50年」 | トップページ | チャイ誕生日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「2流も50年」 | トップページ | チャイ誕生日 »