スポーツチャンバラ

ドラマチック江東区大会 再び

先日、6月9日にスポーツチャンバラ江東区大会がありました。実は引越しの準備やら仕事やらで稽古不足で、肩に痛みもあり「怪我しなければいいや」くらいの気持ちで参戦しました。

個人戦は小太刀1回戦負け、長剣と二刀は2回戦負けと散々な結果でした。しかも中学生に負けると言う…や、その中学生ってのも相当強いんですけどね。

そして、恒例のランダム組み合わせの団体戦になりました。子ども2人大人2人の4人一組で戦うのですが、ここでなんと師範と同じチームに。他2人も強く、大変心強いチームでした。私は大将で1勝もせず決勝リーグに。3チームが戦うのですが、くじでシードチームを決めることになり、「自分はくじ運が無いから」と言う師範の代わりにくじを引いたら、見事シード!やった!もうこれで今日の仕事終わった!そんな気分でした。

決勝戦は2勝1負で私の番に。ここで私が負ければ代表戦にもつれ込むのですが、相打ち引き分けならウチのチームの勝ち。対戦相手は同じ道場の先輩Nさん。まず勝てないのは判っているので、最初から相打ち狙いで行かせて頂きました!向こうの仕掛けに合わせて袈裟を一閃!見事狙い通りの相打ちでチームは優勝しました!

江東区大会は、審判の判断基準が厳しく、軽く触れただけでは一本にならないので「斬る」という意思をより強く持たねばなりません。その一方でお祭りのような楽しい団体戦や、父兄参加の合戦などもあり、とても好きな大会です。また来年お会いしましょう。

| | コメント (0)

ドラマチック江東区大会

チャンピオンの目次コメントでも告知したとおり、江東区スポーツチャンバラ大会に出場してきました。

体調調整も実力のうちなので、あまり言い訳したくないのですが、睡眠不足に運動不足で、万全とは言いがたい状況でした。

結果は小太刀と長剣と団体に出場して、全て一回戦目で敗退。しかし団体戦では私個人は一勝拾うことが出来ました。この団体戦で戦った相手が、小太刀の一回戦目で対戦した相手でした。一度戦った相手と、同大会内で再戦するというのは確率的になかなかないことなのですが、このリベンジ戦を得意(と思っている)の長剣で勝てたのは良かったです。

ちなみにこの団体戦、同じ道場の人と組んだりするのでなく、参加者全員をくじでランダムに5人1組にして戦うというものです。別々の道場の話をしたことも無い人たちが、一時的に運命共同体になるのです。個人戦で戦った強敵が、一転して力強い味方になるという展開もある。ドラマチックな団体戦でした。

| | コメント (0)

スポーツチャンバラ東京都大会

スポーツチャンバラ東京都大会に出場してきました。2回目の都大会です。

内容は…一勝もできませんでした…一回戦で強い人に当たってしまったくじ運の悪さもあったのですが、未知の対戦相手に構えてしまって、手が伸びなかった。チャンスがあってもあと一歩、あとひと伸び足りず届きませんでした。これは今後の課題です。

しかし、私は出てないのですが、団体戦で道場別で我らが錬武館が、地区別では練馬区が優勝しました!おめでとうございます!

| | コメント (0)